投資お役立ち情報

FX自動売買に欠かせないVPSの設置方法☆PC初心者でも簡単

こんにちは、yukiです。

本日は、自動売買システムには欠かせないともいえる、VPSの設置方法についてお伝えしますね♪

VPSって何?

はい。
私が初めて耳にしたときにまず浮かんだことです。

VIPとは違いますからね(笑)

VPSとは「仮想デスクトップ」のことを言います。
PCを閉じていても、仮想デスクトップ内でずっと起動させることができる方法です。

自動売買システムを使用している方なら誰もが感じることだと思いますが、
ツールを使用するということは、基本ずっとPCを起動させっぱなしになるということになるんですよね。

これって、PCにとってとても負担になるんです。

 

私の場合、FXとバイナリー、両方とも起動させっぱなしで出かけること毎日。

週末は週末でネットサーフィンしたいからPCは起動させたまま。

そんな毎日を続けていると、1年ほどでもれなくPCが壊れます。

ノートPCを使っているのですが、ハードの部分が熱くなってるなーと感じ始めたらたいていアウトです。

 

そんな時、PCを閉じていても、自動売買可能な方法があることを知ります。

それが、VPSです。

そんな便利なものがあるんですね~♪

 

自宅のPCというのはWindowのアップデートなどによって急に電源が落ちたり、
インターネットの回線が途切れたりするなど不安定な状態なので、
そのような状態になると正しく取引がなされずに、思わぬ損失を抱えてしまう場合があります。

そこで利用するのが「仮想デスクトップ(VPS)」。

仮想デスクトップというのは、インターネット上で常に動き続けてくれているパソコンといった感じ。

インターネット上に存在しているため、電源が切れることもなく回線も安定しているので、
自宅のPCのようなトラブルが発生することは皆無に近いです。

そのため、FXのEAは通常、仮想デスクトップ上で動作させている方がほとんどです。

 

VPSを使用すれば、仕事に出ている間もPCは閉じたままで私の愛しいPCも疲れさせないで済みます。

 

ただ、調べていくと、VPSは月々の費用がかかってくるんですね。

だいたい月々2,500円程度です。

 

でも、ものは考えようです。

毎回PCが壊れてハードを買い、インストールする必要がなくなるってことです。

大切なデータも奪われなくて済みます。

そして、私が使っているFX自動売買システムは月利40%の優秀なシステムです。

そんなことを考えると、月々の代金なんて、ほんとたかが知れているんですよね。

 

これも労力を必要としない不労所得のためです。
必要経費と考えれば、月々の使用代金なんて全く負担にならないほどです。

これが労働者と経営者の考え方の違いというものなんでしょうか<( ̄ω ̄)>

 

子供のために自由な時間を増やしたい。

不労所得をもっともっと増やしたい。

経営者マインドを常に持っていたい。
(これは、お金を増やしたい人には絶対に欠かせないマインドです!!)

 

そんな思いでVPSを取り入れることにしました。
(月々たった2,500円程度に、あれこれ理由を考えないと踏み切れなかった私です(^▽^;)

 

さて、いよいよVPSへの申込です。

私が使用しているFX自動売買システムのコミュニティもVPSを推奨しています。

コミュニティでも推奨しているのが、ABLENET。

余裕を持って動かしたい場合の、推奨コースは「Win2 SSDプラン」になります。

では、早速申し込み方法からご紹介しますね。

VPSの申込方法

まずは、ABLENETのページへアクセス。

左側のVPSを選びます。

 

続いて、申し込むをクリック。

 

Windowsプランの「Win2」を選択します。

 

SSDにチェックを入れます。

せっかくですから、クレジットカード試用期間有を選択します。

 

すべて同意をし、「規約に同意し、進む」をクリックします。

 

そして、支払いプランを選びます。
私は一番お得な12か月を選択しました。

「 WindowsServer2012R2」にチェックを入れてくださいね。

そして、必要事項を記入し、注文を確定したら申し込みは完了!

しばらくするとABLENETから設置完了のメールが届きます。

ABLENETから設置完了のメールが届いたら、
後は仮想デスクネット上に自動売買ツールやチャートは設置し稼働させるだけ。

では早速VPSを接続していきます。

VPSの接続の仕方

リモートデスクトップ接続をして仮想デスクトップ内にツールをインストールしていきます。

 

まず、「スタート」→「Windowsアクセサリ」→「リモートデスクトップ接続」を探してください。

 

そして、リモートデスクトップ接続の画面の左下「オプションの表示」をクリック。

 

「コンピューター」と「ユーザー名」を入力する画面が出ますので、
「ABLENET」から来たメールに記載されている【 WindowsServer設定情報 】の「コンピュータ」(IPアドレス)と「ユーザー名」をコピー&ペーストして下さい。

名前を付けて保存をしたら「接続」ボタンをクリックします。

 

「このリモート接続を信頼しますか?」の画面になったら「接続」をクリックします。

 

ABLENETからのメールにあるAdministratorのパスワードを入力して「OK」をクリックします。

 

すると、「このリモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?」と聞いてくるので「はい」をクリックすれば、VPSへ接続できます。

以上で設置完了です。

あとは、必要なツールをVPS内へダウンロードして取引を開始してくださいね♪

 

ABLENET無料お試し期間がありますので、
まずは無料お試し期間を利用して、きちんと使えるか確認します。

ただし、無料お試し期間中に本契約の申込をしないと、頑張って設置したVPSが使えなくなってしまうので、
ABLENETからの本契約の案内メールを見逃さないようにご注意くださいね☆

 

VPSを利用すれば、市場が終わる土曜日の朝にチャートを閉じて、
市場がはじまる月曜日の朝に稼働させるだけといったほぼ放ったらかしでOK。

仮想デスクネット上で動かしているので、
その間は、他の作業もできますし、子供がアンパンマンを見たいといってもいつでも見せてあげられる(笑)

また、自動更新でPCが再起動されてしまったときにも
FX自動売買ツールは動き続けてくれるので、無駄な損も生まれません♪

もちろんお使いのPCが故障してしばらくPCが使えなくなったとしても、
仮想デスクネット上では自動売買ツールは動いているので安心ですね☆

自身が一度PC故障に会い、1週間近く稼働させられなかった経験があるので
その体験があったからこそVPS様様です♪

是非、これを参考にVPSを利用して快適なFX投資ライフをはじめてください☆

 

 

現在、LINE登録をしてくれた方に、少数限定で月利40%を目指せるFX無料売買ツールを無料で配布しています。

あなたの資産の柱を是非FXで増やしてくださいね♪

詳しい情報はこちら

 

☆LINE登録はこちらからお願いします☆
友だち追加

☆期間限定☆ 毎日ほったらかしで月利40%を狙えるFX自動売買システム(EA)をプレゼント中♪
詳細はこちら